スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『見えてほしいもの、ほしくないもの』

2010.09.21.00:01

自転車を盗まれた。
現場に残されていたのは、外されていた鍵だけ…。
残された鍵
おい、4号。笑顔がさわやか過ぎるぞ!
これで運動不足になって父が太ったらどうしてくれる!

そもそも、盗まれるまでの過程がよろしくない。
我が家は山の上にある。1週間前に飲み会から帰ってきて
最後の坂が上れず、ふもとにおいたまま。
そのうち3日は雨にも関わらず、仕事が落ち着いたら
取りに行こう…と思っていたら!
金曜日まではあったのに、土曜日に行ったらない!
鍵はかけていたのに…丁寧に外されていた。
見えてほしいものが見えなかった…。

8月から怒涛の忙しさ。
大赤字だった7月を挽回すべく、働いている。
30分、1時間といった番組を編集するときは
だいたい徹夜が続く。今も30分番組の編集中。
寝不足が続くと、今度は見えてほしくないものが見えてくる。
修験僧が見るのも同じ原理と思うのだが
感覚が研ぎ澄まされる…というのではなく
脳波が乱れてくる感じ。
通り過ぎた電信柱の影に何かが…!
その茂みの影にいるのは…!
しかも我が家の帰り道にはお墓が(ついでに火葬場も)。
ここまで来ると脳内麻薬がばんばん出ている状態。
苦しいのだが、やめられなくなる。
まさに変態の境地だ。
テレビの仕事を続けているのは、当然やりがいも
あるのだが、この感覚を待ちわびている…?
先日判決が出た某俳優ではないが、
寝なくてもすむなら、麻薬に手を出しても…と
思ってしまったことも1度ではない。
あっ。言いたいのは、そのくらい面白い仕事だということで…。

テレビの仕事も、見えてほしいものを見せる仕事。
恐ろしいのは、作り手が「見てほしい」という部分を
操作できること。凡百な作り手ならば、そこまで巧妙に
視聴者をだましとおせない。
しかし、たまにいるのだ。サギ師のような輩が…。
そして、それはテレビ界に限らない。
いまや経済の世界も実感の伴わない金の流ればかり。
見えるべきもの、感じられるべきものが表に出ない。
生きているうちに、そんな部分をたたき壊したい。
そんなテレビマンもいるのです。

そんな戦いのたしになるのか?
今度の番組の宣伝です。
テレビ岩手で25日(土)15時から放送の
「花巻まつり2010」。
鹿踊
自分の信条は「テレビはすべてを伝えない(伝えられない。伝えるべきでない!)」。
テレビを見て、興味を持ったら、外に出て
自分で見て、確かめてほしい。
そんな番組だけを作っているつもりです。
…といいつつ、グルメ情報。
①花巻と言えばマルカン。13巻きソフト140円。
まつりの下調べに3号と行った時に、食べました。
家族には「食べてない」と言いましたが、食べました。
マルカンソフトと3号
証拠写真です。
②高権のあんかけラーメン。しゃべることを忘れるうまさ。
高権ラーメン 高権ラーメンはしあげ

まつりロケの時に初めて行った。分かりにくい場所にあるので
ネットで場所チェックしてGo!市役所から歩いて5分くらいかな。
③今回取材でお邪魔した照井菓子店の団子とお茶餅
駅前大通り沿い。2、3度食べるとくせになる、
まるでじゃじゃ麺のような威力がある

そしてもう一つ番宣!
こっちはそんなことチビっとも考えずに作りました。
明日21日(火)の午後6時台のニュースで、NHK&民放5局すべてで流れる
地デジ布教のミニ番組。酒匂アナが面白すぎて
悪乗りしてしまったか…。笑えます。

最後に…きのうの新聞の雑誌(アエラ)広告。
アエラ
全部かみさんに言ってるな…。
平気で受け流しているかみさんが怖い。
そのうちいなくなったりして。
見えてほしいものが見えなくならないよう、気をつけます!
スポンサーサイト

theme : 俺の叫びを聞け
genre : 日記

comment

Secret

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。