スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『5月10日、我が家の桜咲く』

2010.05.10.23:25

市内の石割り桜が散り、ソメイヨシノも散ったが
今、山桜は乗り遅れるなとばかりに咲き誇っている。
桜たちの咲く時期を見ていると、その年の春の気候が
目に見える。
いつもはソメイヨシノより山桜の方がゆっくり咲くのに
去年は山桜の方が早く咲き、今年はまた戻った…というか
このまま今年は咲かないのではないか…というほど
遅い開花。
4年前、家を建てる時に、どうしても邪魔になってしまうと
泣く泣く切った、我が家の敷地の立派な山桜。
切り株から伸びた桜
見にくいが、切り株から細い幹が数本伸びて、花を付けている

私の思いを知ってか知らずか、切り株から
後継ぎがしっかり育った。去年あたりから花も付けるように
なったが、今年はさらに花の数が増えた。
家と桜 桜アップ

この切り株から生えてくることを「萌芽(ほうが、ぼうが)」という。
種から育てるより成長が早い。落葉広葉樹はほとんどがこの性質を持つ。
そして、木は20~30年までは二酸化炭素を取りこむ量が多いので
そのサイクルで木を切って有効活用すれば温暖化には良い。
薪ストーブを使う者のちょっとした誇り。

さて、桜への関心もすっかりなくなった我が家の子どもたち。
昨日放送の「龍馬伝」はまだ関心が残っている。今日くらいまでか。
夕食時の会話はこんな感じ。
子3号「きくちはんぺいたは強いよ」
子4号「弱いよ」
子2号「強いよ!」
子1号「きくちじゃないよ。たけちだよ」

3歳の子どもにまで評論される幕末の志士たち。
挙句の果てに名前まで間違われ、喜んでいるのか
悲しんでいるのか。
まあ、自分の子どもたちならさすがに名前は間違わないだろうし、
子どもたちさえ覚えておいてくれればいいか…と
代替わりした桜を見ながら思う、遅い春の夕方であった。
スポンサーサイト

theme : 思うがまま
genre : 日記

comment

Secret

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。