スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大きくなるということ』

2010.04.07.20:38

昨日から幼稚園も小学校も新学期が始まりました。

子1号は4年生に、2号と3号は年長と年中に。
年中といっても3号は早生まれ、3月生まれ。
つい最近4歳になったばっかりで…

先日、先生に「4月になったから、ちどり組(年中)さんだよ!」と言われても、
「ん?オレ、もう一回お誕生日?また大きくなったの?」と進級が理解できない様子。
帰りの車の中で何回も何回も、
「ん?今日、お誕生日?」
「ちがうったら!」
ボケとツッコミ?私たち、お笑いコンビじゃないんだから。

どうやったら彼に納得してもらえるか、あれこれ考えてみたものの…
大人には新年、新年度、6月は一年の折り返し地点、そして自分の誕生日でまたひとつ歳をかさね‥そんな具合に節目があって、その度に気持ちを新たに、また今日から頑張ろう!と気合いを入れ直したりするものだけど、

4歳の彼にとっては、毎日が一生懸命!日々、成長!

気持ちを新たにする「節目」なんて、きっと関係ないんだろうなあ。
唯一誕生日だけは特別で、一夜にして急成長した気分になるみたい

あさっては入園式。
小さなお友達がやってくると、ちょっとはお兄さん意識が芽生え、
「ひとつ大きくなる→でも、お誕生日じゃないよ‥」ということが理解できるでしょうか?

スポンサーサイト

comment

Secret

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。