スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『雨ニモマケズ 我ガ子ニハ、チョット負ケタ』

2010.02.09.10:30

またまたかしわ山 妻です。
夫は14日放送の番組編集にかかりっきり…母子家庭状態です。

「今日は更新したの?」と問う私にむかって、
「君が更新したんじゃないの?」
え?いいんですか?
私があなたのブログ、のっとっちゃうよ?

さて、ご報告が遅れましたが、
今年も「雨ニモマケズ朗読全国大会」に出場してきました!
子1号は今年も入賞を狙います。
そして2号&3号の幼稚園ペア…
家での練習では「もしや、これはイケルかも…」と親に期待をさせておいて…

ああ、やはり…
タダでは終わりませんでした。やらかしてくれました…

舞台上で、あろうことか「ケンカ」をはじめたのです…


全文を二人で交互に朗読する予定が、
3号の番になっても、彼はニヤニヤするばかり。

マイクを通して2号の声が響きます。
「ほら、おまえの番だよ!」
「……(ニヤニヤ、へらへら)」
「早く言えよ~」
「……(ニヤニヤ、へらへら、2号の足を踏んでみる)」
「何すんだよ!イテ~なあ!オレが全部言うよ?いいの?(…と言いながら3号のほっぺをつねる)」
会場、爆笑!
舞台袖で、私はハラハラ。
なのに3号は、
「……(ニヤニヤ、へらへら、2号の頭をたたき出す)」

いつ止めに出ようかと、もう止めさせなければ!と舞台に飛び出そうとしたその時、
子2号、
「もうっ!やめろって!(激怒)」
そう叫んだかと思うと、怒った顔のまま、
「一日に玄米四合と、味噌と…」と朗読を続けたのでした…。

涙が出ました。
子2号は何とか彼の力で、その場を乗り切ったのです。
3号のことは、こっぴどくしかりましたが、
2号のことはしっかりと抱きしめてやりました。

親ばかは重々承知です。

出場者の皆さんは、毎日練習を重ね、舞台に上がっている。
その神聖な場所に上がってまで、ケンカなんて。
入場料を払って観に来ている会場の方々の事を考えると、
申し訳ない気持ちでいっぱいにもなるのです。

親として、色んな思いが交錯した一日でした。

ちなみに、子1号、今年は入賞を逃しましたが、
結果より過程が大事。あなたの頑張りはお父さんもお母さんも分かってるよ~

子1号が「みんな工夫してるね。来年はどうやったら賞とれるかな?」
そう!その工夫を考える事が、またあなたを大きくします。
いいね~前向きで!

尻切れトンボですが、今日の乗っ取り更新はこのへんで。










スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.02.12.09:00

喧嘩のシーン、想像するだけで大笑いです^^
おとうさん、お母さん、それぞれの視点で7人家族の様子が描かれていて、とても面白いと思います。楽しみにしています!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。