スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『墓場のジェイソン』

2010.01.24.23:21

ちょっと想像してみてほしい。
あなたが家に帰るには、お墓に囲まれた火葬場の前を通らなければいけない。
そして、あなたが夜中に火葬場の前を通ろうとしたら
遠くで誰かが墓に向かって手を合わせている。
手にはチェーンソーを持って…。

そんなことがついこの前、実際にあった。
我が家の山の中腹には火葬場があり、その周りには
墓地が取り囲むように広がっている。
県内、いや全国にも名だたる某高校バンカラ応援団が
肝試しの場にもしていたという墓地…。
今、その火葬場の建て替えのために
周辺整備が進み、木が伐採されている。
「薪にしたいのでください!」
『こっちも仕事があるから、2日以内に持ってって
くれるんならいいですよ』
運悪く、その週末は仕事が入っていて
仕事が終わってからの薪運搬作業となる。
我が愛車・悪路王ジムニーがここでも活躍。
かなりの急斜面、しかも正月から2度の大雪で
道路状況は悪いにも関わらず
頑張って運んでくれる。
しかし、何せ作業開始が夜の7時すぎ。
長くて入らないので、チェーンソーで切りながらの
作業で、2日続けて夜11時までやったが運びきれない。
やっと休みがとれたのが、成人の日だった。
この日の火葬場周辺整備作業開始までに
薪を運ばねば!こんな家の近くで薪が手に入る機会なんて
滅多にない!ということで、その日は朝5時から作業開始。
しかし、連日暗くなってからチェーンソーの轟音を
響かせている。人里離れているので生きている人には
影響ないのだが、お墓に眠っている皆さんに
お騒がせをしてしまっているな…とはたと思い
作業開始前に手を合わせて深々と頭を下げていると
ざくざくという足音、そして人影が…。
「おおう、遅かった!お怒りを買ってしまったか…」と
身がすくむ…。しかし、よく見るとどうやら
人間らしい。しかも、若いカップル。
あんた方も驚いただろう。でも、わしも驚いた…。
お互い、人と会うべきではない場所と時間に
出くわしたからなあ。
盛岡の成人式はその前日。年恰好からして
ちょうどそのくらいの二人だったので
きっと成人を記念して朝まで飲んでいたのだろう。
若くて結構、結構。でも、朝5時に火葬場の前は
通んない方がいいと思うなあ。
でも、朝5時に、火葬場の前で木を切ってる方が
もっといかんか…。反省。
火葬場産の薪とジムニー
おかげさまで、いいくらいの太さの木が
たっぷりと集まりました。
スポンサーサイト

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

comment

Secret

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。