スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆岩泉、秋深し~被災地からの声

2011.11.14.00:00

また久しく更新していなかったぼろいブログなのに
カウンターを見ると見ていただいてる人が毎日いらっしゃって
本当に申し訳ないです…。

先週はじゃじゃじゃTVの特集を担当(1年ぶりだったので、手応えがよく
わからず…)。いろいろなものを焼いていただいてきたのだが
もしご覧になられた方がいたら、ありがとうございます
(普通こういうのは事前にブログアップして視聴率を稼ぐものだが
そんな余裕も無く…)。
土曜日の午前中に放送して、そのまま午後には震災関連の取材のため
岩泉の小本へ。
宿泊しているホテルのロビーで、いろいろな楽しそうな事を発見。

①チロルのチーズケーキ&龍泉洞コーヒー
チロルin岩泉
発見して昨夜すぐに体験。
夜9時にチーズケーキを食べてしまったが、相変わらずおいしかった。
なんとセットで500円。

②達人工房
岩泉達人工房

わらじやら焼き物やら作れる蔵があるそう。
しかし、個人的には木彫り面作りに引かれる。
もし近々テレビでここの紹介をしているのを見たら
それはかしわ山の仕業だと思ってください。

③農家の嫁の観光案内
農家の嫁の観光案内

岩泉の見所をイラストでうまーく紹介しているのが
岩手ナンバー1ブログ「農家の嫁の事件簿」作者さんによる観光案内。
前からこういうものは手書きが一番いい!というのが持論の私には
かなりのヒットだった。取材の参考にも非常にプラスなコアな情報が満載。

こんなことを体験しに、岩泉へ来てみてはいかがでしょうか。
あまり知られていないが、岩泉でも小本地区が津波で大きな被害を受けた。
ぜひこちらで泊って、被災地に仮設の商店街(小本駅のすぐ裏)があるので
お買い物をしてみてはどうでしょう。
特に、「山口屋」さんはいろんな食品がある。
普通の商店で、地元の方のためのお店なので、特別なものがあるわけではないが
おすすめは、今人気沸騰中の「岩泉ヨーグルト」。
あの粘りは尋常じゃないし、甘さもいい塩梅。
しかも、盛岡より安く買える!

前にも野田の情報をアップしたが、
津波の記憶が急速に薄れている。
忘れてしまえるのが理想だが、それは被災地の人々が忘れてしまえるのが理想なのであって
周囲の人間が忘れるのは大きな間違い。
先に紹介した山口屋さんもまだ30代の若いご夫婦が経営されていて
普段はすごく明るいが、ちょっと話をすると
「これからどうするか…先立つものもないし、とにかく不安ばっかり…」。
そんな中、2ヶ月ほど前にこちらのご家族を取材してテレビで放送させていただいていたのだが
「苦しいときはあの番組を見て元気だしてるんです」と言われて
逆にかーっと体が熱くなった。少しは自分も役に立ててるのかな…と。
願わくは、テレビを見た方も、「ああ、こんなに一生懸命に生きてる家族が居るんだ」と
思ってくれたら嬉しいなあ…と思った、岩泉の秋だった。
 皆さんも、ちょっと時間とお金に余裕があるときに、被災地を回ってみてほしい。
子どもが居る方は、ぜひ一緒に連れていって、一緒に何かを感じてほしい。
人と自然の関係を、これほど如実に表していることはないと思う。
そして、最初からからかい半分で行くのは最悪だが、真剣に向き合う覚悟で
地元の人とお話をしてきてほしい。
被災した方から「頑張れ…って言わないで欲しい」という声をよく聞く。
それだって、実際に話してみないと分からない事。
一番の罪は無関心。忘れる事。岩手の人は、皆一緒。
一緒になれないと、立ち上がれない。そう思う。たまには傷つけ合う事があっても
お互い向き合って行かないと、被災した場所と、そうじゃない場所の溝がドンドン開く。
そうなると、真の復活は、逆に遠くなって行く。

最後に、思いっきり内輪の話。
昨年3月の独立開業以来、本当に多くの人の支えがあって
今年の春以降は、生まれて以来初めての忙しさ。
子どもを幼稚園に送るのは、会社勤めの頃よりできるようになるかなと
思ったが、ほとんど行けなくなってしまった…。
かみさんに申し訳なく思っているのだが、きっと伝わってはいないだろうな。
月の半分を家を空けていて、5人の子どもたちの面倒を任せてしまっている。
面と向かってはなかなか言えないのだが、ブログを通してお礼を言います。
いつもありがとさん!
スポンサーサイト

theme : みんなに紹介したいこと
genre : ブログ

comment

Secret

No title

2011.11.24.14:25

岩泉・・・宝庫ですね。
今、ヨーグルトにはまってます。
お値段は安くないけど味が!絶品です。

パートナー様にとても感謝なさっている様子がよくわかりました。
ブログじゃなく、是非、直接感謝のお気持ちを表現なさればいいのに!
大事な想いですもの、相手の心に届けてなんぼです。フフフ
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。