スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『手作りしめ縄と餅屋の餅』

2010.01.01.22:07

明けましておめでとうございます。
盛岡は吹雪の年明け。
年が改まると同時に、真っ白になった中を除夜の鐘をついて
2010年を迎えた。今年も良い年になりますように!

今年はしめ飾りは小3の子1号が作った。
しめ縄
学校で「縄ない」を習った子1号、
自分でなった縄と前年飾った宝船の装飾を使って自作
(こういう縁起モノは、前年の流用なんかはしてはいけないんだろうが)。
ちょっとうつむき加減だが、なかなか出来。
しめ縄アップ

そして、正月と言えば、やはりお餅。
知り合いの農家の方から頂いたもち米をモミで保存していた。
これを精米して、餅屋さんでついてもらうことに。
精米は、コイン式のもので普段やっているが、それは玄米専用。
この日のために、モミも精米できるコイン式精米機を見つけていたが
いざ精米しようとしたら、撤去されていてない!
1時間ほど盛岡市内を走り回って、農家の軒先にあるような
精米機を発見。モミの精米は12kgで200円。
10kg100円の玄米に比べ、ちょい高め。
もち米
これを明治5年創業の古い餅屋さんに持ち込み。
丸竹の入り口
1升(1.5kg)1400円でついてもらえる。
ここのお餅屋さんは甘味もおいしい。
丸竹のあんみつ
たまに散歩がてら食べにくる。
今回はあんみつ400円を。
丸竹あんみつアップ

さて、出来上がりのお餅はこちら。
できたお餅
5合を鏡餅に。3升を50gずつの丸餅に。残ったもち米はおこわ用。
「こんなに作っても食べきれんわ!」と悪態をつく妻。
いいえ、絶対に1週間持ちません。ガキんちょの食欲を侮るな、ぜよ。
丸餅は、今回初めて頼んだが、焼け姿がかわいい。
PC300014_convert_20100101224844.jpg
もうちょっと余裕が出来てきたら、杵と臼で餅つきに挑戦しよう。
…「そんなもの買うお金も、置く場所もないわー!」という
妻の怒声が、すでに聞こえてくるような気もするが。
スポンサーサイト

comment

Secret

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。