スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真冬のクワガタ採り』

2009.12.31.22:52

今年はいつもの年より薪割りが遅い。
玉切り(薪の長さに丸太を切ること。我が家は40㎝ほど)は
してあるが、割っていない…。
割って2年以上乾燥させるのが基本…だが、
我が家は今シーズンの薪を今割ってる自転車操業。
そういうわけで、大晦日の今日も薪を割っている。

大好きな桜の木を割る。
いつもなら、ふわっと甘い香りが漂ってくる…はずなのだが、
さすがに切ってから4年近く経っているため
腐ってきているため、大好きなあの香りがしない。
クワガタ④
「これでは燃やしても大した火力は出ないな…」などと
いっぱしの薪割りスト(薪割りの師匠1・以前ブログにも書いた
深澤さんが考えた薪割り生活を楽しむ人の呼び名)
のようなことを気取って思っていたら…!

なんじゃー!こりゃー!
クワガタ②
冬眠中のクワガタさん。…こりゃーすまんのー。
つい、妻の郷里の岡山弁が出てしまうほど、
丁度吹雪いてきた瞬間に寒空に引っ張り出してしまった。

いつも偉そうに子どもたちに、森のこと、自然のことなど
さも何でも知っているような口を聞いているが
実際に木の中で眠っているクワガタを見たのは初めて。
腐りかけの木も今までバンバン燃やしていたが、
もしかして冬眠中に火葬されてしまったクワガタが
今までもいたかなあ。

起こしてしまった3匹のクワガタ、ケースに移して土間に置いたが、
土間じゃあ温度が高すぎて冬眠できないか…。でも氷点下になると
死んでしまうし…。(この辺の知識は、クワガタマニアでもある
薪師匠2のタイマグラ・渓雲荘のご主人からの受け売り)

それにしても、まさか大晦日にクワガタを採ってしまうとは…。
暖かい布団の中にいるように気持ち良さそうだった。
今年も色んな事があったなあ…。
外は吹雪だが、久しぶりに正月が休みなので
これから除夜の鐘付に行く予定。
「お前ら、そんなこともやったことねーのか!」と
いつもガキどもに偉そうな父だが、実は除夜の鐘、
初の体験でちょっとワクワク…なのに、
子1号以外は皆寝てるじゃねーか!こら!行くぞ!
スポンサーサイト

comment

Secret

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。