スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『命』

2010.10.12.00:01

まずは皆様、ありがとうございました!
よしき君の30円募金、本日開始しました。
本来なら募金は12日までの予定でしたが
それでもやらねば!

5人の子どもたちも文句も言わず
(疲れてグダグダになった子たちも
いたが…)2時間30分、休まずやりきった。
正直、どれだけ戦力になるか…と
心配していた。
1号は声もでかいし、図太いところがあるので
大丈夫と思っていたが、
2号も負けぬ大声と、背筋のピンと伸びた姿勢…、
そして、ちっこい目を一生懸命見開いて
募金を呼び掛けていた。
…とは言いながら、
今回は結果がすべて。
まだこれから。この2週間にすべてをかけたい。
ブログ読んだ方も、誰かに伝えてください。
一人が多額の募金をして頂く必要はない。
誰かに伝え、そして、誰かに伝えることを
託してほしいのです。
始まったばかりの30円募金。
仕事はたまっているが、
次は県内の全小中学校回り活動を開始する。
ご覧のステッカーを貼ったクルマを見かけたら
無理やり止めて、30円お願いします。
ジムニーのステッカー ディオンのステッカー
私の愛車・ジムニー   かみさんがブイブイ言わすディオン
TAGさん、かさねがさねありがとうございます。
(本日も募金に駆けつけてくださった)

 「この人だけ助けてもなあ」
1週間前まで、難病の募金活動を見て、そう思っていた。
「きりがない。助ける、助けないの線引きを
どこでするの?」なんて思っていた。
まるで、自分が生殺与奪の力を持っているがごとく。
一人で多くの人間を救える力を持つ人は
世の中には一握りしかいない。
その人は、能力の出しどころを迷うべきだ。
一人の人間を助けるため、多くの人を助けられなくなる。
ただ、世の99%の人間にはその能力がない。
だから、迷いながら、一つ一つのケースに向かい合っていくべきだと思う。
「線引きできない」で思考停止するな。
自分が共感できる。自分の身近な人だった…。
そんなきっかけでいいじゃない。
やってはいけないことは、迷わなくなること。

 たとえれば、一つ一つの募金活動が、水に石を投げた時にできる波紋。
これがたくさんできればいい。全部に関わることはない。
自分に触れてきた波紋に応えればいい。
問題は、今の世の中、水分不足のせいか、
波紋が立たない。
そんな中、いきなり石と石が直接ぶつかって…という感じがしてしまう。
水、大事です。

 えー、抽象的な話になってしまった…。
募金と編集に追われ、庭に放置していたクルミが
さらに食われてこんなありさま。
哀れ…クルミの残骸
でも、クルミや栗とりに明けくれる私に文句も言わず
今回の募金活動を推し進めてくれたかみさんに
感謝の気持ちを伝えて、本日のブログを締めくくろう。
「ありがとう…なんて、照れくさくて言えないよ」
(かつての同僚が年賀状に書いてくれた言葉より)

theme : 出来ることから始めよう!
genre : 福祉・ボランティア

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。