スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『怪談…カレーとゴーグルと笛吹きと』

2010.05.24.17:11

遠野へ取材に行ってきた。
水木しげる作の顔だし看板
おどろおどろしさもある遠野物語。
現代の遠野にも残る不思議で怖い話を集めている方に
実際に何箇所かそういった場所を案内していただいた。

かつて、お坊さんが入定(生きたまま土の中に入り
即身仏になるという…)した場所へ行くと
なんとそこで我々が目にしたものは…!?

また、カッパ渕と言えば、テレビでも雑誌でも
いつも出てくる場所は一緒。だが、実は多くのカッパ渕が
遠野には存在する。その中で、鍾乳洞になっていて
そこにカッパに引き込まれた人の死体が
引っかかっている…という川岸の鍾乳穴にも案内していただいた。
一度川に腹までつかって進んだ先にあったものとは…!
かっぱ…!?

詳細は、今週土曜午前9時25分からの
「じゃじゃじゃTV」『マニア列伝』にて!

…宣伝してしまってスミマセン…。
しかし、そんな怪談じみた取材をしてきたせいか
我が家にも怪奇現象が。

子1号が料理に挑戦していた。
「もう今日は料理を作る気がせん!」と吠える妻。
「ちょっと取材に行ってくる…」とこそこそ出かけるるわたくし…。
夫婦喧嘩のとばっちりで台所に立った小4の姿とは…!
カレー作る1号
ゴーグルを付けて鼻にティッシュで栓をする、
二目見られぬ恐ろしい姿。
水泳用のゴーグルなら分かるが
スキー用のゴーグルでは玉ねぎに利かんと思うぞ…。
1号の作品
でも、無事にできました、カレー。
ちゃんと父好みのトマト味たっぷりに作れていたのはえらいぞ。

そして、夜…。カレーも食べ終わり、子どもたちが全員寝静まった後
私たち夫婦はそれぞれのパソコンで台本を書いていた。
そこに聞こえてきたのは、得も言われぬ美しい調べの笛の音。
高音で絶妙のかすれ具合を見せる、ちょっと物悲しさを含んだ音。
遠野にも、「笛吹き峠」という峠がある。
ここで恐ろしい化け物にあったという話が絶えず、
人々は10里以上遠回りになる隣の峠を通った…という話が
遠野物語にあるが、そんな話を思い出させるような
山中の一軒家に聞こえてきた笛の音…。
規則正しく聞こえてくる音に近付いて行くと、そこにあったのは…!
2号の鼻が詰まった音だった。よく耳だれを出す2号は
耳鼻系が弱い。この寒暖の差が激しい時期に、ちょっと鼻の調子が
悪かったらしい。それにしてもいい音だった。

くりかえし宣伝させていただきますが
今週のじゃじゃのマニア列伝、面白いです。
現代の遠野物語…。我が家のマガイ物怪談とは違い、
まだまだ不思議なことがたくさんあるもの…。
土曜午前9:25、IBCで。
遠野
不思議の里・遠野 ぜひ行ってみてほしい場所の一つ
スポンサーサイト

theme : パパ育児日記。
genre : 育児

『だーれかぁがぁはあるをぉ』

2010.04.27.23:44

最近の野菜の値上がりは、キャベツ好きな
私を苦しめている。キャベツの千切りを
ばりばりむさぼるあの快感…。
たかが草なのに、狂いそうになるくらい
食べたくなる時がある。
一部に麻薬が仕込まれているのではないかと
噂されるほど常用性が高いじゃじゃ麺と同じくらい…。
 しかし、今の時期に毎年家計を助けてくれる
山菜…というか山野草がある。
ワケギ
まずは分葱。裏庭にも、幼稚園に行く道の
くるみの木の下にも群生している。
薬味には最高。
こちらはノカンゾウ。クセはまったくなし。
ノkンゾウ
家の周りはこればかり。これを食べてれば
野菜買わなくていいっちゅう程の量が生えている。
酢味噌和えが一番いい。
両方とも、家の回りにある春の味。
毎年、全く野放しでも生えてくる「春野菜」。

 食べ物以外にも、春が。
どんな丈夫な花でも枯らしてしまう我が家。
そんな我が家を彩ってくれる唯一の花の季節が今。
全く人の手を借りない山野草たちだ。
例年より随分遅くなったが、イチリンソウが咲いた。
イチリンソウ
これから、ニリンソウやらツリブネソウ、ヒメコユリなどが
庭先に咲く。全く手をかけなくても毎年咲いてくれる。
お花の季節がやってきた。
 そして、これは春には関係ないけれど
毎朝家の前を通るリス。
この日は2匹一緒に木々を渡る。やっとのことで
1匹だけ写真に撮ることができた。
リス
このリスたちにあげるためにクルミを
庭先に置いておくのだが、我が家の
5匹のリスたちが、どこかに持ち去ってしまって
未だに本当のリス君たちに届いていないようだ。
やれやれ…。

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

『お誕生ケーキ』

2010.04.22.22:28

もう1週間前のことだが、
お誕生日のお話をもう1題。
我が家は7人それぞれの誕生日や
クリスマスは、ケーキを手作りしている。
とは言っても、スポンジケーキ(生活クラブの5段が
バツグンに美味い。貧乏してもこれは譲れない…
というか、出来合いを買うよりは安い!)に
生クリームを塗って、フルーツやチョコでデコレーションする。

生クリームを泡立てるのは私の役目。
生クリームかき混ぜるかしわ山

最初は「うわー、めんどくせー」と思っていたこの作業だが
今はやめられない。植物性か動物性かで味が全く変わってくるし、
かき混ぜるボールを冷やすか冷やさないかでクリームになる時間が
随分変わってくるなど、詳しくなってきた上に
楽しみで仕方ない。
かみさんに、「今回は忙しいからお店のケーキを買ってくる」と
言われると、ほんっとうにがっかりする。

この前までは、子①号が設計図を描いて作っていたが
今回は②号がデザイン。私の顔をケーキにするそうだ。
ケーキの設計図
いちご、ブルーベリー、みかんの缶詰、チョコスプレーを実にうまく配置し、
すごい設計図。しかも、ほとんど設計図通りに出来ているのが
すごかった。
ケーキ作り中の子2号

おいしくて、一人で1ホールのほぼ半分をペロッと行ってしまった。
そのほか、この日は私のリクエストでギョーザとちらし寿司が
食卓にならんだ。かなりハイカロリーな食事であるが
めでたい日だからオッケー、オッケー。
次は、6月の子②号の誕生日。クリスマス入れると年に8回ケーキを
作ることになる。私も年に8回は最低生クリームを作る。
ハンドミキサーがあれば楽だし、実際、電動ではないが
握ると二つの泡だて器が回転する、60年代のアメリカに
ありそうな手動ハンドミキサーが、雑貨ショップの『レコルツ』にあって、一瞬買おうかと思ったが
純手作りにこだわっている。そのうち、生クリームの素自体を、
牛乳からの手作りに挑戦したい。そして、スポンジも作れるようになれば
お店を出せるな。
設計図とケーキ
 もし見た目がそんなにきれいじゃなくてもいい!という方で
個性的なケーキをお求めのあなた!
7人のケーキ職人がいる「ケーキ工房 かしわ山」までご注文お待ちしております。

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

『母の居ぬ間の薪ストーブ料理』

2009.12.14.22:27

もう二日前(土曜日)のことになる。
かみさんが「赤十字幼児安全法支援員」なる資格試験を受けるため
1日家を空けた。ということで、この日は父と子の変則6人タッグマッチ。

子4号(2歳なりたて)。ゆったりと薪ストーブ前で鋭気を養う。彼が一番手をつけられない。
あまり鋭気を養わず、普通にしてほしい。
子4号と薪ストーブ

 
小3の子1号と年中さんの2号。食器洗いやら、掃除やら、結構がんばる。
掃除と茶碗洗い

こんもりとたまった食器洗い、半分もやってもらえればいいかなと
思っていたが、30分ほどで全部こなす。えらいぞ!お前ら!

お昼はお母さんが作ってくれたお弁当。遠足みたいだ。
母さんが作ったお弁当


子5号もベビーベッドの中から催促。
子5号inベビーベッド


ミルクを作りながら、もう夕食の支度。
ミルクを作りながら

薪ストーブで鍋。いいねえ!冬の楽しみだねえ!
シイタケ嫌いの自分としては、是が非でも昆布で出汁をとりたかったが
見つけられず!非常に遺憾ながら、干しシイタケ投入。
具にする白菜の芯とともに出汁とり。
出汁作り



作ったのはタラの鍋。この後、タラのあらも入れて
ことこと出汁を取ること2時間あまり。(この先、写真撮り忘れ…)
2パック500円の白子とタラの切り身を入れて完成。
もっとストーブの上が広ければ鍋の暖まり方もいいのだが…。
煙突を背面から出すようにすれば良かったと後悔。

好評だったのは、4玉200円で買った白菜。
タラはそうでもなかった。白子なんて誰も食いやしない。
うまかったんだぞ!お父さんが一人で全部食べた。
分かってない。お前たち!2番目に好評だったのは
白菜を買った農家で、一緒に購入しましたタクアン。
おい!今日の主役はタラだぞ!

次回は、この幸せな薪ストーブ生活に巡り合わせてくれた
4冊の本のお話。
深澤さんの本×4
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
twilight

powered by ブログの時計屋さん
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

かしわ山

Author:かしわ山
岩手県盛岡市の住人です。テレビ番組ディレクター。5児の父。好きなことは、山の生活と家族!クルマ、スポーツも!

キーワードアドバイス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。